教室長の仕事

教室長の仕事は一言でいうと「一人ひとりの夢や目標が達成できる教室をつくりあげること」。
時にはコンサルタントとして、時にはカウンセラー、チームメイトとして。
あらゆる成長をプロデュースする教室長の仕事をご紹介します。


教室運営に必要な力

理想的な教室をつくるためには生徒・保護者・講師たちと信頼関係を構築していくコミュニケーション力が
欠かせません。そのコミュニケーション力を土台に、理念を実現するためには様々な力が必要になります。


Page top